サロンご案内

山下景子プロフィール
山下景子プロフィール


※メルマガ登録画面リロード

イキイキ数字de人生相談リクエストアワー♪ FMドラマシティ特設ブログ

クレアソウルマガジン

クレアファイブショップ・各種ご予約・お申込みはこちら


クレアハートな毎日♪

フェイスブックを見る
キャロル・アドリエンヌの数秘術による2010年の予報 その2

キャロル・アドリエンヌの数秘術による2010年の予報 その2 です。

パーソナルイヤー4

しっかりと根をはる



決意の年です。将来の安定のために、今年はしっかりと目標を見据えてください。現在の自分の状況、来年の状況を見つめなおしてください。前向きに進んでいくにはなにをしたらいいのか?勉強?金銭の管理?新しい仕事?心の平安と満足感は、常識をもって目に見える進歩によってもたらされます。ゆっくりとしか前進していないような感覚があっても、辛抱強く下現実的なアプローチをとることで年末には成功がもたらされます。欲しいものが手に入らないかもしれないかもしれませんが、あなたにとって必要なものは手に入るはずです。



気をつけることは、悲観的にならないこと、物事をやりぬく。不安はクリエイティブな考え方を閉ざしてしまいます。バランスを取って仕事をすることで、つまらなさやあきらめ気持ちを避けることが出来ます。プレッシャーや責任感を感じても、ペットと遊んだり運動をしたり、本を読んだり、気の合う友人たちを時間を過ごしてください。就職活動中の人は、一人での時間をあまり多くとりすぎないこと。新しい何かを学んだり、ネットワーキングを作る事に時間を費やしてみては。6月、10月に、新しい発展がありそうです。


パーソナルイヤー5

好奇心に従い、オープンであること



今年はなにかと落ち着かない一年になりそうです。何か新しい物事に挑戦したり、変化を起こす時期。深い部分ではどうすべきかあなた自身、本当は分かっているはず。パートナーと将来についてまじめに話す時期?引越しをすべき?仕事は前が見えない状態かもしれませんが、長い目でみるとよい方向に進んでいきます。落ち着かない、ということは、チャンスへの準備ができているということ。常に自分の心に耳を傾けることで視野が広がります。変化が期待できるのは5月か9月です。マイナスな物事や問題は4月ごろに決着がつくでしょう。



気をつけることは、集中力の欠如と変化への抵抗です。沢山の物事をはじめても、すべてがうまくいかないこともあります。それでも、簡単にあきらめて逃げないことが今年は大切です。食べ過ぎや飲みすぎ、恋愛(結婚)関係の倦怠などを感じるかもしれません。そんな時には身体を動かすこと。変化の年なのですが、なにをどうしていいものか、自分でもよくわからないときもあるかもしれません。そんな時は、リラックスをして、「今日、いい人たちに出会います」というアファメーションを書いてみてください。


パーソナルイヤー6

家庭、パートナーシップ、サービス、責任



今年一年を通して、リレーションシップの面でコントロールや責任といったものがテーマになります。一人暮らしだとしても、家族との関係にかかわることになるでしょう。ボス、義理の母親など、他人からの過度な要求があるかもしれません。結婚や離婚といった文字が頭に浮かぶ人もいるでしょう。経済的には、きちんとした計画をすることで安定していますし、必要なときに必要なものが入ってきます。変化が起こる可能性がある月は4月、8月。結婚や家の改築にも向いているのは4月、5月、6月、9月です。今年は子供が生まれる確立が高い年ですが、特に4月、6月、9月はその可能性が大きくなります。



気をつけることは、未来に対する不安。疲れたり、働きすぎてしまうと自己憐憫の罠に陥ってしまいます。他人を攻めるのではなく、責任をもって自分を大切にすることに意識を向けましょう。自分がコントロールできないことに対して、不安を覚え始めたら瞑想など静かな時間を過ごしてみてください。落ち込みが深くなってしまったら、病院にいったり、カウンセリングにかかることも必要かもしれません。否定的な人たちや、あなたに罪の意識を感じさせるような人たちを意識して避けること。疲れきってしまったら、「ごめんなさい」「できません」と丁寧に断ることも大切です。


パーソナルイヤー7

再開



今年は9年周期の中でも、人生についてよく考えてみる時期です。生活のために忙しく、他人に振り回された生活を送ってきたとしたら、今年は急に自分のための時間を作りたくなる衝動に駆られるかもしれません。人から誘われてもその気になかったり、スケジュールをスローダウンすることになりそうです。急にすべてをストップすることはないかもしれませんが、プライオリティーが変ることは確かです。大学教授が7年に一度研究休暇をとるのと同じように、今年はあなたには休息が必要です。思いがけなくも、愛が実を結んだり、深まる可能性もあります。今年の目標はシンプルであること。経費、消費は抑えること。言い訳、弁解はしないこと。



気をつけることは、信頼すること。人生が新しい局面に向かって展開していったり、物事が自然消滅していくこの時期こそ、流れを信じること。今年は、あなた自身の人間性、人生観を深く洞察していく年です。心の奥深く聞こえる小さな声に耳を傾ける、物事の本質を理解することが大切なのです。バランスの取れた生活を無視して、功績や世俗的な事柄にばかりフォーカスをしていると、突然孤独を感じることさえあるかもしれません。多くの挫折を感じているなら、もっと前進すべき、と感じるかもしれません。そんな時こそ、人生はもっと深いレベルで、意味ある前進しているということを信じること。そして、来年は、現実的な達成を感じる年になるのです。




パーソナルイヤー8

自分のパワーを再確認する



今年はあなたの生まれ持った能力や決断力が強調される年になりそうです。予想外のクリエイティブな方法で状況改善策や、より機敏な仕事のやり方を発見するかもしれません。法的なことや、力関係での苦労が最良の方法で解決されるかもしれません。この年、内面、外面、両方において、どんな問題でも解決できる自分の強さを見つけることが出来ます。もうあなたは初心者ではなく、他人に問題解決してもらう必要はないのです。しかし、深刻な問題に直面した場合は、専門家の知恵を借りることもお忘れなく。取引関係では、期待をかけるのではなく、ビジネス的な態度で臨んでください。経済的な責任を持ち、借金を抱えている人はどうにかして返す努力を、そして貯金を増やす努力をすることをお勧めします。信用できる投資信託などについて学び、将来に向かって確実に進んでいることを誇りに思ってください。



気をつけることは、経済的なプレッシャーと職業人としての立場。今年は経済的な基盤を築くのに最適の一年です。しかし、これまで経済的に苦しい状況にいた人は、今年はやや難しい選択を迫られることもあるかもしれません。営業や取引に関しては、1月、10月に決着がつきそうです。


パーソナルイヤー9

解放、完結、統合



おめでとうございます。9年サイクルを完了する年です。ここ9年を振り返ってみてなにを学びましたか?仕事には満足していますか?人間関係は?過去9年を振り返り、変えたいことはありますか?この一年は、感情や考えを開放する年です。直感的になにか終わりに向かっていると感じる人もいるはず。自分自身に問うてください。「満ち足り、バランスを取れた人生を送るにはなにが必要か?」と。感情や考えを実際に書き出してみるのもいいかもしれません。9の数字には私たち自身の考え方や世界が拡大するという意味があるため、可能であれば旅行に出かけるものお勧めです。また、同時に世の中になにか貢献する時期でもあります。ボランティア、教育、文化的なものに対して興味がわいてくるかもしれないですね。スピリチュアルな集まりに出かけたり、太極拳やヨガのクラスを始めるのもお勧めします。感情的になったり、ロマンチックな出来事が起こる年でもあります。今年恋に落ちたら、10月以降まで. 大きな決断をするのは待ったほうが吉です。なにがともあれ、今年は忘れることが出来ない一年になるはずです。



気をつけることは、未来に対しての半信半疑。半信半疑や、感情のアップダウンはこの年には避けられないこと。古い自分を手放したり、古い夢を手放したり、大切な人との別れがあるかもしれません。しかし、特に今年は流れに逆らわずにいることがポイントです。人生の流れに身を任せてくださいね。また、完了できるものがあれば、出来るだけ終わらせ、新しい流れに目を向けること。必ずそれに気がつくはずです。失うものがあれば、必ず手に入るものがあるのです。新しいサイクルの始まりに向けて準備をしましょう。